GTO市川すずか役の女優・八木莉可子さんは努力家すぎる?意外なエピソードも

トレンド

4月からフジテレビ系列で放送となるGTOリバイバル。

優等生キャラを演じる八木莉可子さんは、どんな女優なのかまとめてみました。

八木莉可子さんのプロフィール

生年月日:2001年7月7日生まれ。

滋賀県の出身で、事務所はエイジアクロスに所属しています。

2015年に現所属となるエイジアクロスが開催したモデルオーディション
「#THE NEXT ASIACROSS MODEL AUDITION 2015」応募者7851人の中からグランプリに選ばれ、本格的に芸能活動の道へ。

大学進学を機に上京してきたそうですが、それまでは地元の滋賀で学業と芸能活動を両立。

小学生の間は新体操に打ち込み、中学校では生徒会長、高校では書道部で活動していたそうです。

筆者
筆者

身長170cmの抜群のスタイルは新体操の影響が十分に考えられますね!

主な出演作品

出典:日刊SPA!

・時をかける少女 – 大西敦美 役

・大河ドラマ 鎌倉殿の13人 – きく 役

・連続テレビ小説 舞いあがれ! – 秋月史子 役

・おとなりに銀河 – ヒロイン・五色しおり 役

・パリピ孔明 第5話 – 久遠七海 役

このほかにも、人気女優の登竜門である大塚製薬ポカリスエットのCMにも出演。

まだまだ20代前半ということですが、既に大河ドラマや連続テレビ小説にも出演のある、業界きっての期待が集まる女優であると言えます。

八木莉可子さんの努力家過ぎるエピソード

自身のXアカウントより

それはドラマ・パリピ孔明で久遠七海(くおん ななみ)役を演じた際のこと。

この久遠七海というのは、仮面アイドルユニットAZALEAのメンバーであり、ギターも弾ける上にベースもできてしまうという音楽オタクの役柄でした。

この久遠七海役を演じるために、縁起だけではなくダンス、ボイトレ、ギター、ベースの練習に日夜励んだとのこと。

一度はベッドの中に入ったものの、不安でまた電気をつけて練習したこともあるそうです。

また、時にはスタジオを借りて練習に臨むこともあったそうで、これらのエピソードから演技に対してとても真摯で大変な努力家であることが伺えます。

八木莉可子さんの趣味や特技とは

出典:メンズノンノweb

特技に関しては、先に記載した新体操、そして書道。

書道に関しては、書道八段の有段者ということもあり、自身のルックスだけではなく、字までもしっかり綺麗なことが推測できます。

また習字というのは一文字一文字に気持ちを入れて筆を入れるので「集中力」が養われることで有名です。

八木さんの演技に対する集中力や努力家な一面は、この習字の経験も関連があるかもしれません。

趣味については、読書と音楽を聴き歌詞をノートに書き写すこと。

歌詞をノートに書き写すという実に詩的な趣味を持っていたからこそ、先に記載したパリピ孔明の久遠七海役もしっかりと演じられるその下地があったのかもしれないですね。

マンガでは呪術廻戦にハマっていたようです。

八木莉可子さんは日本の現在注目度の非常に高い女優

この記事では、女優の八木莉可子さんについてまとめていきました。

役柄だけではなく、受験期には一日10時間勉強に励むなど、大変努力家な八木莉可子さん。

これから更に人気が出てきそうですし、様々なドラマシーンでの活躍に期待が集まります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました